緊急にお金が必要になった時のためのキャッシングを利用する利点について

この間学生時代の友人の結婚式に出席しました。

 

ご祝儀に3万円と美容代などを合わせると5万円程度の費用がかかりました。

 

私の手取りの給料は23万円程度で一人暮らしのため月5万円の出費はつらいこともあります。

 

また毎月飲み会などもあるので交際費がかかり、貯金が少ないため結婚式に招待されるのも正直経済的に苦しいと感じていました。

 

そしてその結婚式が終わった1週間後に別の友人が出産したという報告を受けました。

 

その友人とは学生時代も仲がよかったこともあり、同じグループの仲間で出産祝いをすることになりました。

 

一人5000円の出費でしたが、その月はまだほかにも結婚式の2次会の予定もありお金の工面に困っていました。

 

 

そこで思い出したのがクレジットのキャッシングです。

 

今まで利用したことがなかったのですが、今回は緊急だったので試しに使ってみることにしました。

 

キャシングが便利だと思ったのはコンビ二で引き出しができることでした。

 

暗証番号と希望の金額を入力するだけでお金を引き出すことができました。

 

また返済方法もお金の用意ができたらコンビ二のATMで入金できるようで利息もその分安くなるようでした。

 

私はあまり利息を払いたくなかったのでお給料日にコンビ二で返済をしました。

 

キャッシングは緊急にお金が必要になった時にすぐに利用できる点が便利なので利用してよかったと思いました。

 

上手に利用することで生活が便利になるのでキャッシングができるカードは1枚保有しておくことをおすすめします。
 20代 女性 アパレル

関連ページ

立て続けに結婚式に招かれキャッシングを利用した話
キャッシングのCMは子供の頃から見たことがあるので存在はずいぶん前から知っていました。 でも就職するまでは、キャッシングは生涯自分には無縁のものだと思っていたんです。
困った!友人の結婚式!でも今月支払い多くてこのままじゃ・・・
いくら世の中が好景気になってきているからといって、零細中小IT企業の社員にとってみれば全く関係のない話なわけで、 いつまでたっても収入は増えない。かといって副業する時間も無い、身の回りの売れるものも売り払った。